注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

ブログを続けるコツはたった1つのことを抑えるだけ!【簡単です】

  • 2021年11月22日
  • 2021年11月23日
  • ブログ
競馬に興味がある女子
私、いつも三日坊主で終わっちゃうんですよね。競馬ブログをはじめてみたんですけど、はむはむさんみたいに継続する自信がなくて……。

その気持ち、痛いほど分かります。

昔の僕も継続が苦手で、チャレンジする物事のほとんどが三日坊主で終わっていました。

でも、コツさえ掴んでしまえば、どんな物事でも継続可能です。

はむはむ
僕はブログに限らす、ストレッチや運動など、色々継続してる。

この記事を最後まで読み終えた頃には、あなたは三日坊主を脱して、継続人間になれているはずです。

是非参考にしてみてください。

▲記事の信頼性

Twitter→

▲記事の内容

なぜブログが続かない?続かない人の特徴3選
ブログを続けるコツはたった1つのことを抑えるだけ!
ブログを続けるちょっとした3つのコツ

なぜブログが続かない?続かない人の特徴3選

ブログに限らず、物事を続けるのが苦手な人は多いです。

でもこれは当然といえば当然で、人間は元々飽きっぽい性質があります。
基本的に継続が苦手なんですよね。

だからこそ、続かないのは当然といえば当然のことです。

それを踏まえた上で、ブログが続かない人の特徴を3つ厳選してご紹介します。

はむはむ
これに当てはまっていたら、ヤバいかも。

勢いで始めた

物事って勢いで始めてみることも大切です。
あれこれ考えすぎて動けず、何もできない人が多いですが、だったら勢いで動いてみた方が良いですよね。

 

ただ、継続するという観点から考えた場合、勢いだけで始めるのはオススメしません。
最初は勢いよく初めて、ノリノリで記事を書いていたとしても……必ずその勢いは止まります。

はむはむ
まさに竜頭蛇尾。

そうならないためには、勢いのみでブログを始めるのは避けるべきです。
続かない=自信を無くすことにも繋がりかねないので。

お金目的オンリー

ブログを始める多くの人は、お金目的だと思います。
でも、それだけでは続きません

大前提として、読者の役に立つ記事を書く必要があります。
その結果として、お金が付いてくるんです。

収益化を意識するのはもちろん大切なことですが、ペルソナ設定をしっかりする&読者の悩みを解決する記事を書くことを忘れないようにしましょう。

 

そもそも、世の中で成功してお金を稼いでいる人たちは、何もお金を稼ぎたいというか、何か成し遂げたいことにチャレンジして、それが成功した=お金が稼げた感じです。

お金オンリーという目標設定はあまりオススメしません。

はむはむ
お金オンリーなら、このブログは成り立たない。

楽しさを感じない

どんな物事も楽しくなければ続きません

逆に楽しければ無意識のうちに続いて、自然に習慣化します。

だからこそ、楽しさを感じることができれば最高です。

最低限、自分の好きなジャンルでブログを始めるのはもちろん

  • 先月よりアクセス数が増えた
  • アドセンスで初めて10円稼げた

など、こういう些細なことにも喜びを感じるようにしましょう。

まぁブログを始めてみれば分かります。

特に、アドセンスで初めて収益が発生した時の喜びは計り知れません。

はむはむ
自分でお金を稼ぐ大変さ&嬉しさを痛感した。

ブログを続けるコツはたった1つのことを抑えるだけ!

あなたはブログが続いていますか?

僕のこのブログは、始めたひから100日連続100記事書きました。
特に深く考えることはなく、「まずブログは100記事書け」という言葉を見かけたからです。

でも、多くの方は100日続けることができません。
いわゆる3ヶ月の壁を突破できないですよね。

 

ブログ継続するには、このコツを抑えれるだけでOKです。
というか、これ以外に継続する方法はありません

それは習慣化させることです。

 

日々僕たちが行っている多くの物事は習慣化しています。

  • 歯を磨く
  • 顔を洗う
  • お風呂に入る
  • ストレッチする
  • コーヒーを飲む

人それぞれ色々ありますが、日々無意識に行なっているこれらの物事は、習慣化していますよね。

生活の一部になっているので、特に意識することなく行なっているはずです。

 

何が言いたいかというと、ブログも習慣化させることができれば、歯を磨いたり顔洗ったりする感覚で自然に行うことができるんです。
習慣化してしまえば、生活の一部になるわけなので。

この域に達することができれば、自然にブログが継続できます。

僕はブログ歴2年ですが、完全に生活の一部になりました。
特に意識することなくブログを書いています。

はむはむ
他のブログ含め、毎日1万文字くらい書いてるかな〜。

まぁ1万文字まで書く必要はないですが、最低1000文字以上は書けないとヤバイですね。

詳しくはブログ1000文字書ける?1000文字書けないとヤバイかも【コツを伝授】に書いてあります。

 

話を戻しますが、結局は習慣化させるしかないんです。

どれだけきちんと目標設定をしたとしても、習慣化させるまで継続できなければ、途中で終わります。

まずは習慣化!!

これが全てです。

その他の細かいコツなどは、習慣化してから行いましょう。

はむはむ
その辺のコツはあとで軽く話すね。

では、ここからは習慣化させるためのテクニックをご紹介します。

簡単なので、今すぐ行ってみましょう。

イフゼンルールを使う

習慣化させるためには、イフゼンルールを使うのが最も効率的です。

はむはむ
物事を習慣化させるためにはマスト。

イフゼンルールとは、「○○する時に○○する」という具合に決めることです。

例えば、「お風呂から出たらストレッチをする」という感じですね。

これを活かして習慣化させるんです。

簡単じゃないですか?
だって、僕達は普段から無意識にこのイフゼンルールに従って生活していますからね。

例えば

  • 「朝起きたら歯を磨く」
  • 「ご飯のあとにコーヒーを飲む」
  • 「仕事から帰ったらYou Tubeを見る」

など。

挙げればキリがないですか、こんな感じで無意識のうちに行く前ルールに従って生活しています。

だからこそ、ブログを習慣化させるために意識的にイフゼンルールを活用してみましょう。

  • 「朝起きたらブログを書く」
  • 「仕事から帰ったらブログを書く」
  • 「寝る前にブログを書く」

的な感じです。

こうすることで、習慣化しやすくなります。

 

ちなみに!このイフゼンルールのポイントは、「普段行なっている物事にプラスする」という点です。

  • 朝起きる
  • 仕事から帰る
  • お風呂から出る

これらは、全て毎日行なっていることですよね。
毎日無意識に当たり前に行っている物事です。

その物事にブログを紐付けることが重要!!

なぜなら、そうすれば忘れないから。
「朝起きたらブログを書く」としておけば、忘れませんよね。

はむはむ
まぁ起きなかったら終わりだけど、眠り続けるなんてことはないからね。

普段当たり前に行っている物音に紐付けることで、自然に流れ作業のように忘れることなく取り組めます。

 

これを例えば、「朝7時にブログを書く」的な感じで時間指定するのはオススメしません。
なぜなら、時間ばかり気にしてしまうから。

朝7時でも夜10時でもなんでもいいですか、時間指定してしまうと、「今何時かな、そろそろブログ書かなきゃ」と時間ばかり気にしてソワソワしてしまいます。

それに、時間に縛られて窮屈になりがちです。

でも、「朝起きてから」「夜寝る前」なら、時間を気にする必要がありません。

夜寝る時間が明確に決まっていない人も多いですよね。
「大体1時頃に寝る」的な感じで決まって入るでしょうが、絶対にその時間に寝るとは限りません。

 

そのため、時間指定をするより、普段行なっている物事に紐付けるほうが効率的に習慣化できるんです。

イフゼンルールは基本中の基本なので、是非取り入れてみましょう。

はむはむ
ちなみに、習慣化させるなら週に4回以上行おう。週1回じゃ習慣化しない。できることなら毎日。

習慣化に関しては、やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学が必読なので、是非読んでみてください。(オーディオブック版なら無料

では、ここからは習慣化させるちょっとしたコツをご紹介します。

ブログを続けるちょっとした3つのコツ

イフゼンルールを活用して習慣化させるための一歩が踏み出せたのなら、ここからはブログを習慣化させるために使えるちょっとしたコツを3つご紹介します。

僕自身が行ったことでもあるので、是非参考にしてみてください。

明確な目標設定

何かを始めるなら、きちんと明確な目標を設定しましょう。

もちろん、明確な目標なんて見えていなくても、とりあえずチャレンジしてみるという精神も必要です。

でも、長期目線で考えるのなら、きちんとした目標があった方が続きます。

ブログを始める多くの人の目標は、恐らく「お金を稼ぐこと」「自由に生きたい」という感じじゃないでしょうか。

 

ちなみに、僕もそんな感じですが、このブログに関しては「競馬というものを多角的に発信して、競馬の魅力を伝えたい」というのがメインです。
その一心で100日連続100記事書いてきました。

はむはむ
まぁ収益は微々たるものでしたが、ドメインパワーだけは爆上がり。

詳しくはドメインパワーを半年で0→31に上げた方法を徹底解説【あなたもできる】に書いてあるので、是非目を通してみてください。

競馬に興味がある女子
目標ですか。色々あるんですけど、1つに絞った方が良いですかね?

色々な目標があることは大変素晴らしいことですが、できるだけ1つに絞った方が良いです。
あれもこれもと手を出すと、力が分散してしまいますから。

お金を稼ぎたいならお金、情報発信メインなら情報発信に絞りましょう。

ただ、最初にお伝えした通り、お金オンリーだと厳しいです。

基本的にブログは読者の悩みを解決するものなので、大前提としてきちんと読者の悩みに寄り添うことを忘れないでください。

はむはむ
僕のブログみたいに、競馬のことを好きなように発信するというパターンもあるけどね。

それと、目標設定するときに使えるのがSMARTです。

あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

SMARTとは

  • S:Specific(具体的な)
  • M:Measurable(測定可能な)
  • A:Achievable(達成可能な)
  • R:Related(目的と関連する)
  • T:Time-bound(時間制約のある)

の頭文字を取ったものです。

これに当てはめながら目標設定すれば、より具体的になります。
ブログに限らず、何か目標がある場合にSMARTが使えるので、是非意識してみてください。

 

ちなみに、ここまで目標設定のお話をしてきましたが……成功するのに目標はいらないという本を読んでみると、またちょっと価値観が変わるかもしれません。

特に必読というわけではないですが、オーディオブック版なら無料なので、気になる方は目を通してみてください。

無駄な時間を省く

先ほど、習慣化させるにはイフゼンルールが必須だという話をしました。

でも、このルールを使うには……時間が必要です。

だからこそ、きちんとブログを書くための時間を確保しておきましょう。

とりあえず、最初は習慣化させる=毎日行う=30分とかでもいいですが、基本的にブログの記事を1つ書くのに数時間は必要です。

はむはむ
慣れないうちは8時間とかかかったり……。

文字を書くこと自体にも慣れていないでしょうし、とにかく初心者のうちは時間がかかります。

そのため、きちんとブログに書く時間を確保しておく必要があるんです。

競馬に興味がある女子
無駄な時間を省くって具体的には?

例えば

  • You Tubeを見る時間
  • 遊ぶ時間

などです。

まぁこれらを無駄な時間と切り捨てるのはどうかと思いますが、ブログをある程度成功させたいのなら、「仕事以外の時間全てをブログに使う!!くらいの覚悟」が必要です。

どうですか?
あなたは毎日無駄な時間を過ごしていませんか?

思い当たる節があるはずです。

「忙しくて時間がない」と思っている人ほど、時間管理がダメダメなんですよね。

だってただの会社員ですよね?
夜家に帰ってから、ご飯やお風呂を済ませてブログを書く時間があるはずです。

とにかく、まずは習慣化するまで、できるだけまとまった時間を確保しましょう。

継続していればブログを書くことに慣れてくる=短時間でできるようになります。

が、最初はどうしても時間がかかるので……。

楽しもう

先ほど「楽しさを感じない人は継続できない」というお話をしました。

ということは、逆に考えれば楽しさを感じることができれば継続できるということです。

 

だからこそ、ブログを書くことに楽しさを感じましょう。
先ほどお伝えした通り、読者数が増えたり、収益が少し増えたり……。

そういう些細なことも、ブログを運営していると、喜びや楽しさに変わります。

 

SNSを通じて喜びを分かち合うのもオススメです。

こういうツイートをしてみると、ブログをやっている人たちから共感してもらえる=反応がもらえます

なかなか周りでブログをやってる人って少ないですし、SNSを通じてブログ仲間を増やすというのも最高ですね。

最後に:ブログに近道なし

ブログを運営していて感じるのは、近道はないということです。
読者数を増やしたり稼ぐためには、それなりの記事数が必要。

そして、それなりの記事数を入れるためには、継続する必要があります。
2、3日で結果が出るものではないんです。

だからこそ、習慣化させましょう。
ブログ=習慣化です。

 

そういう意味でも、まずは100記事書くのがオススメですね。
別に100記事書けば稼げるというわけではないですが、100記事書き終わる頃には…ブログが習慣化している&書くことなどに慣れているはずです。

まずは習慣化させましょう。
それができれば、あなたのブログライフは大きく変わります。

 

最新情報をチェックしよう!