注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

競走馬の世界に恋愛が存在したらどうなるのか?【色んな意味でヤバイことが】

  • 2021年8月16日
  • 2021年8月17日
  • , 競馬
競馬に興味がある女子
野生動物の世界では、恋愛というか、自分で好きな相手を見つけて子孫を残そうと行動しますよね。でも競走馬の世界ってそういうことってありますか?恋愛というか、自分からメスを求めて行動する的な。
はむはむ
競走馬の世界ではないですね。基本的には選ばれたオス馬とメス馬が業務的に交尾をするだけです。ただ、もし競走馬の世界で恋愛というものが存在したらどうなるのかは……気になります。

人間の世界では当たり前に恋愛が存在し、自由に恋愛できます。

でも、競走馬の世界に恋愛は存在しません。(多分)
基本的に速く走って良い成績を残すこと&強い子孫を残すことしか求められていないので。

ただ、もし……競走馬の世界に恋愛というものが存在したら……どうなるのでしょうか。
もしもボックスを使った的な感じで考えてみました。

記事の信頼性

Twitter→

▲記事の内容

競走馬の世界に恋愛が存在したらどうなるのか?
関連記事

競馬に興味がある女子 競馬っておじさんが楽しむギャンブルでしょ?でも最近ウマジョっていう言葉を聞くんだけど……女子も楽しめるの? はむはむ 今は若い女性も競馬を楽しむ時代なんだよ。ただのギャンブルなんて思わ[…]

競走馬の世界に恋愛が存在したらどうなるのか?

基本的な競馬のルールなどは現行のまま、競走馬に人間のような恋愛感情があったらどうなるのでしょうか。

競走馬になる前のサラブレッドも含めて考えてみようと思います。

競走馬になれる馬にばらつきが出る

この世に生を受けたその瞬間から、サラブレッドは競走馬になる道しかありません。

そして、基本的には競走能力の高い馬が競走馬になれます。

競走能力が低かったり、気性に難がある馬は、基本的に競走馬になる前に屠殺されるという厳しい世界です。

競馬に興味がある女子
厳しいんですね……。

でも、もし人間の恋愛感情があったら……競走能力に影響を及ぼすでしょう。

例えば、分かりやすく

父 ディープインパクト
母 アパパネ

を両親にもつ、超良血のオス馬が誕生したとします。
生まれたその瞬間から、周りの期待はめちゃくちゃ大きいです。

でも、この馬がとあるメス馬に恋をしました。
毎日毎日そのメス馬のことばかり考えています。
競走訓練の時も、夜のんびりしている時も、常に考えています。

そうなると、訓練の時も上の空です。
そのメス馬のことが頭から離れなくて、良い走りができません

すると……「この馬は超良血だけど、競走能力的にイマイチだな。」となって屠殺されるかもしれません。

はむはむ
超良血だから、競走馬になれなくても種牡馬として生き残るだろうけど。

このように、他の馬に恋することで、競走能力に悪影響を及ぼす可能性があります。

逆に、好きになったメス馬にカッコいいところを見せるためにめちゃくちゃ速く走るかもしれません。

どちらになるかは分かりませんが、恋愛感情が競走能力に大きな影響を及ぼすでしょう。

そう考えると、血統的にイマイチで、良血ではない全然期待されていない馬にもチャンスがあるかもしれません。

恋の力で頑張って走ることで、訓練を突破して競走馬に……という可能性もあります。
普段なら競走馬になれないような才能に恵まれていない馬だとしても。

はむはむ
ん〜、恋の力ってスゴイね。
関連記事

競馬に興味がある女子 サラブレッドって毎年7000頭近く生まれるよね。でもそうなると10年で7万頭。サラブレッドの寿命が長くて30年くらい。あれ、日本にそんなにサラブレッドっているの?そもそも毎年7000頭も生まれて全部の[…]

成績に大きな影響

そんなこんなで、訓練を突破して競走馬になりました。

競走馬になってからも、恋愛感情は競走馬たちに大きな影響を及ぼします。

先ほど書いた通り、血で期待されている馬が速く走れなくなったり、逆に期待されていない馬が速く走って良い成績を残したり……というバラツキが生まれるでしょう。

もし、好きなメス馬と同じレースに出走した場合は大変です。
そのメス馬にカッコいいところを見せるために張り切って走るでしょう。

ただ、基本的に競走馬の世界は成績が全て
張り切ってぶっちぎりで優勝したとしても、そのメス馬がドベだったら……。

容姿端麗でも、才能に恵まれていなくて成績最悪のメス馬だったら……。
生き残る可能性は極めて低いです。

だからこそ、忖度をしてそのメス馬を勝たせようとするかもしれません。
自分の成績なんてお構いなしに。

競馬に興味がある女子
まさに愛の力…?

あるいは、メス馬の手のひらでコロコロされて「ねぇ〜、私のこと好きなんでしょ?だったら私のこと勝たせてくれるわよね?」とお願いされるかもしれません。

モテないオス馬の場合、簡単に騙されて……。

はむはむ
こんなことが現実に起きている可能性も……0じゃない。普段強い馬が急に走らなくなることもあるし。

両想いになっても付き合えない

先ほどのオス馬とメス馬が両想いになって付き合ったとします。

でも、基本的に会うことはできません
偶然同じ厩舎所属だったとしても、会う機会は0に等しいです。

はむはむ
1頭1頭、別々の部屋にいるからね。顔を見かける可能性はあるけど。

人間のように自由に出歩くことができない競走馬には厳しい現実です。

片想いも辛いですが、両想いになって付き合えても辛い現実が待っています。

はむはむ

会いたくても会えない……会いたくて会いたくて西野カナ的に震えるかも。

仮に会えたとしても、触れ合うことはできません

もしかしたら耐えきれずに暴れ出す可能性もあります。

はむはむ
もし暴れだして手が付けられないor怪我をして……となれば、そのまま安楽死になるかも。
競馬に興味がある女子
会って触れ合う機会って絶対にないんですか?

そうですね、唯一可能性があるとすれば、オス馬が良い成績を収めて種牡馬になることくらいです。

種牡馬になれば、毎年春にメス馬と交尾をする機会が与えられます。

はむはむ
誰もが知るディープインパクトは、なんと年間200頭以上のメス馬と交尾をしていた。しかも、ディープと交尾させるには約4000万円必要だった。

ディープ並みの成績を収めるのは不可能に等しいですが、それなりの成績を収めるorそれなりに良血の馬なら種牡馬になれます。
そうなれば、彼女(メス馬)と交尾できる可能性が高まりますね。

ただ、そうなったとしても、周りには人間がいますし、落ち着いて愛し合うことはできません。
あくまで交尾=子孫を残すための業務なので、サクッと終わります。

しかも、種牡馬として他のメス馬とも交尾しなければなりません。
彼女は嫉妬するでしょうね。

はむはむ
自分の彼氏が他の女とヤッてたら嫌でしょ?
競馬に興味がある女子
……確かに。

まぁそんなこんなで、片想いでも両想いでも辛いのが競走馬の恋です。

はむはむ
知らんけど。

恋が大きな原動力となる

片想いでも両想いでも辛い競走馬の恋ですが、競走能力に良い影響を及ぼすなどのメリットもあります。

はたまた、悪影響が及んで競走馬にすらなることなく屠殺される可能性も。

恋愛感情を上手くコントロールして、良い影響のみを受けることができれば……仮に才能に恵まれていない馬でも、速く走れそうですね。

そうなれば、才能が全ての競走馬の世界に穴を開けることができます。

はむはむ
基本的に人間の世界と違って、努力でどうこうなるものじゃないからね。競走馬の世界は。

そういう意味では、才能を凌駕するドーピング的な役割として、恋愛感情というのは使えるかもしれません。

最後に:恋はいつでもハリケーン

ONE PIECEに出てくる名言ですが、本当に恋はいつでもハリケーンです。

競走馬の世界に恋愛感情が存在したら、ハリケーンが発生して大変でしょう。

ただ、このハリケーンを上手くコントロールすることができれば、競走能力が上がって良い成績を収めて、種牡馬になってメス馬と交尾三昧……という人生を手に入れることができるかもしれません。

それほどに恋愛というものは人生に大きな影響を与えるものなので、真剣に向き合いましょう。

はむはむ

という僕の妄想でした。

関連記事

「宝くじって全然当たらないけど……競馬ってどうなんだろう。宝くじより稼げるのかな。100円が数百万、数千円万円になった!っていう話も聞いたりするけど……宝くじにお金を使うか、馬券にお金を使うか……どっちがいいんだろう。」     コロナウ[…]

IMG
最新情報をチェックしよう!