注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

競馬好きな彼氏は嫌?別れるべき?競馬の真の魅力3選

競馬に興味がある女子
私の彼氏、競馬が好きなんですけど、ちょっとハマっててヤバいんですよね。ギャンブル依存症ではないですけど、お金を使いすぎてて……。今はまだ許せますけど、これ以上競馬にハマったら別れようと思います。
はむはむ
確かにギャンブル依存症レベルにお金を使ってしまったらヤバイかもしれません。ただ、勘違いしないでほしいです。競馬は単なるギャンブルではなく、めちゃくちゃ魅力のある競技だということを。

競馬を知らない人は、競馬=ギャンブルという目線が強いと思います。
確かに競馬はギャンブルですし、競馬にハマってお金を使いすぎてしまうのは良くありません。

そんな彼氏を見ていて、競馬に嫌悪感を抱くこともあるでしょう。

だからこそ、今回は幼少の頃に競馬を好きになって23年近く経つ僕が、競馬の真の魅力をお伝えします。

記事の信頼性

▲記事の内容

競馬好きな彼氏は嫌?別れるべき?競馬の真の魅力3選

競馬好きな彼氏は嫌?別れるべき?競馬の真の魅力3選

競馬好きで競馬にハマって競馬にお金を使いすぎている彼氏と別れたい!!と思う気持ちは分かります。
先行き不安ですから。

ただ、だからといって競馬に対してネガティブなイメージを持つのはやめてほしいです。

なぜなら、競馬は魅力溢れる競技なので。

ドキドキ&美しくなれる

競馬に触れることで、なぜドキドキ&美しくなれるのか分かりますか?
世の中の多くの人には分からないでしょう。

はむはむ
例え競馬歴が長い人だとしても、ギャンブル目線で楽しんでいるだけではね。

なぜドキドキ&美しさに繋がるのかというと

  • 馬券を買う=その馬券が当たるかもしれないとドキドキする=ドーパミンが分泌される=その影響で女性ホルンのエストロゲンも分泌される

からです。

この視点で競馬を捉えている人はほとんどいないでしょう。

そんな競馬ですが、馬券はたった100円から買うことができます。
そのたった100円が、数分後には何十倍、何百倍、もしかしたら何万倍にもなっているかもしれません。

はむはむ
100円→数千万円ということもあり得るし、WIN5なら数億円になることも。

それだけでめちゃくちゃドキドキしませんか?
宝くじ感覚で。

たった100円で、ドキドキして幸福物質であるドーパミンを分泌させるだけでもかなりのメリットです。

それだけでなく、ドーパミンと相互関係にあるエストロゲンが増えることで、女性の美しさに繋がります。

この辺の詳しいことはこちらの記事に書いてあるので、気になる方は是非。

多角的視点が身に付く

世の中の競馬ファンと呼ばれる人たちは、基本的に競馬=ギャンブルという目線でしか見ていません。

この一方の角度からしか見ていないんです。

どんな物事でも角度を変えれば見え方が変わるように、競馬も見る角度を変えれば見える景色が大きく変わります

はむはむ
競馬=ギャンブルというのは、あくまで競馬のたった1つの側面でしかない。

例えば、競馬は角度を変えれば美容&健康、恋愛、仕事などにも活かせます

はむはむ
ちなみに、このように多角的に捉えて競馬を楽しんでほしい&競馬の魅力を伝えたいと思って始めたのがこのブログ。

このブログを読んでいるだけで、競馬=ギャンブル以外の視点が身に付く=多角的視点が身に付く可能性が高いです。

最初に書いたドキドキ&美しくなれるというのも、まさに競馬を多角的に捉えたからこそ生まれた考えですからね。

普通の人はこんな考え方はしません。
当たるか外れるかを楽しむために馬券を買うだけなので。

多角的に捉えて楽しむことができれば、馬券の当たりハズレに囚われることもなくなります

仮に馬券がハズレたとしても、ドキドキできた&ドーパミンが分泌されただけで馬券を買った価値があります

命がけで走っている競走馬たちの賢明な走りを見ていて、感動を与えてもらうこともあります。

僕たちのように自由がない競走馬たちは、自由に恋愛することも仕事を選ぶことも好きな時にお菓子を食べることもできません

そんな競走馬を思えば、今現在どんなに辛い状況だとしても、幸せだと思えます。

こんな風に考えることができるんです。

せっかく競馬に触れているのに、単なるギャンブルだと思って触れているだけではもったいないと思いませんか?

僕のブログをキッカケに、競馬に対する目線が変わったら嬉しいです。

はむはむ
YouTubeでも配信を再開するので、よかったら見てね。

楽しさと悲しさを与えてくれる

競馬は馬券を買わなくても楽しめますが、馬券を買うことによってさらに楽しめます。

そんな競馬は華やかなで、レースの賞金は高く、優勝すれば数億円貰えるレースがたくさんあります。

はむはむ
まぁ貰えるのは馬主&騎手&調教師など。

競馬の経済効果もハンパなくて、中央競馬の売り上げは約3兆円にも上ります。
桁が違いますよね。

とにかく華やかな競馬で、僕たちを楽しませてくれる競馬。

ただ、そんな華やかすぎる競馬の裏側はなかなかブラックです。

サラブレッドは生まれた瞬間から競走馬になる道しかなく、全てのサラブレッドが競走馬になれるわけではありません

僕たちが普段見ている競走馬は過酷な訓練を乗り越えて競走馬になった一流の馬たちです。

そんな一流の馬の中でさらに強い馬が勝ち上がり、超一流の馬がG1を勝ち、超超一流の馬がディープインパクトやアーモンドアイのような圧倒的な成績を残して競馬界の歴史に名を刻みます。

ディープのような馬はほんのほんの一握りです。

多くの馬は競走馬になれなかったり、勝ち上がれなかったりして屠殺される運命です。

はむはむ
必死に訓練を積んで競走馬になれたとしても、勝ち上がらなければ終わり。

結果が全ての世界なんです。

はむはむ
まぁ良血の馬は生き残る可能性が高いけど。

そんな楽しさと悲しさが入り混じる競馬は、悲しさの部分がほとんど写されません。

犬や猫のように毎年何頭の馬が屠殺されているのかをJRAが声を大にして発表することはありません。

こういうブラックで悲しい部分もある競馬ですが、僕はそういう部分も含めて好きになってほしいです。

良い部分も悪い部分も含めて好きなのが本物の好きなので。

もし競走馬にメリットがあるとするなら、生き残る可能性が高まることくらいです。

はむはむ

そんな厳しい競馬のことを理解した上で、競馬を見てほしい。

最後に:真の魅力を理解した上で考えよう

競馬好きな彼氏もそんな彼氏に悩んでる彼女も、競馬に対する見方を変えてください。

彼女だけが競馬の神の魅力に気付いたとしても、彼氏が気付かなければダメです。

2人で競馬に対する目線を変えて、是非楽しんでください。

はむはむ
単なるギャンブルではないだよ、ホントに。

 

最新情報をチェックしよう!